サラリーマンの成功哲学

訪問ありがとうございます。 WPでブログをはじめました 新しいブログはこちらです。

クリスマス

影太郎です。

今日はクリスマスですね。
いかがお過ごしでしょうか?

僕は「大掃除」してました。
本当は三連休だったのですが、
昨日は急な仕事が入って一日潰れました(苦笑)

このブログを開設して約三カ月・・・
多くの訪問者の方に応援していただきました。

ありがとうございます。

今、新しいブログ開設に向けて準備をしています。

面白くて役に立つブログ目指して頑張って行きますので
その時には遊びに来て下さい。

今まで訪問、応援ありがとうございました。

では、良い年をお迎え下さい。

しばらく休みます

影太郎です。

寒くなりましたね。
いかがお過ごしでしょうか?

最近、このブログ運営に疑問を持つようになりました。

ハッキリ言って面白くない。
本当に役立つ事を伝える事が出来ているのか?

毎日この事ばかり考えています。

ブログ開設当初、「面白くて役立つブログを作る。」
そう決めていました。

でも今では役立つ記事が書けていません。

これでは本末転倒です。

そこで、初心に帰ってブログを作りなおすと決めました。

どこまで改善出来るかは、わかりませんが、
今の自分の力で出来る限りの事をします。

今回のブログでの失敗は

・長期的な視点での戦略不足

この一言。

ある程度の戦略を立ててはいたのですが
まだまだ甘かった。

僕の勉強不足です。

来月初めには「新しいブログ」を公開出来る様に
頑張ります。

いままで応援ありがとうございました!


年末恒例行事

影太郎です。

今日は、我家の年末恒例行事で
ある場所に行ってきました。

IMG_0412.JPG

藁で出来た巨大な干支です!

静岡県民ならほとんどの人が知っているのではないでしょうか?

島田市大代という地区の王子田会の方々が
毎年製作しているジャンボ干支。

この干支を見に行くのが年末恒例行事になっています。

はじめて見学に行ったのが10年前でした。
当時は今ほど有名ではなく、見学者も少なかったのを
覚えています。

あれから10年・・・

今では見学者の為に駐車場も用意され
大勢の人で賑っています。

これだけ大きな干支を作ることも大変な事ですが
毎年続けて行く事は、もっと大変な事だと思うんです。

ブログもアフィリエイトも継続していけば
やがて大きな結果に繋がると信じて行動する。

少しずつでも前へ向かって進む事が大切だと
再確認出来た1日でした。

継続は力なり

ですね。


---------------------------------------------------


このジャンボ干支。

毎年、年賀状に使っています。

このジャンボ干支を見に行くと
「今年も終わりだな」
なんて思うようになりました。

後3週間で2011年も終わりですね。
大掃除や片付け、その他諸々・・・
やる事が多いな(苦笑)

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。



詐欺師の営業マン

影太郎です。

僕の会社に来る営業マンに
「詐欺師」になればいいんじゃないかと
思う人がいます。

ATフィールド全開で話を聞かないと
間違いなく騙される(笑)

この「詐欺師の営業マン」について考えてみました。



詐欺師の営業マン



この営業マンは「工具屋」の営業をしているんですが
この道40年以上という超ベテランの人なんですね。

工具というのは主に、電動工具で
知識もハンパなくあります。

当然といえば当然なんですが
凄いのは「営業トーク」なんです。

全く使えないような工具でも
世界一素晴らしい物の様に話すんですね。

実際に何度か騙されて
変な物を買わされています(苦笑)

なんでいつも騙されるんだろう?

考えてみたんです。

僕の出した答えは
「かゆい所に手が届くような営業トーク」
なんです。

誰もが感じる工具の弱点。
この部分を攻めてくるんですね。

今までの〇〇はこういう作業が出来なかった。
でも、この〇〇なら出来るんですよ。
買ってくれたお客さんは皆喜んでいるんです!

ちなみに〇〇の部分には工具の名前になります。
例えばスパナとか。

こういう営業トークが出来るようになる為には
「お客さんの悩み、日ごろ感じている問題点」
を知る必要があると思うんです。

常に、お客さんを観察して悩みを理解している。
だからこそ、出来るんじゃないかと思うんですね。

お客さんの、悩みや弱点だけにフォーカスした
営業というのは共感出来ませんが、
悩みを共感出来るという所は見習いたいと思います。

常にお客さんの事を考えて理解を深める。

ネットもリアルも、お客さんを理解するという事は
同じなんだと思います。

自分の事の様に、お客さんを理解できれば最高ですね。


------------------------------------------------------


クリスマスソングを耳にする季節になりましたね。

独身の頃は
「ちょっとおしゃれな店で食事して、夜景のきれいな所へドライブでも」
なんて考えてました。

今では、子供にプレゼントをねだられて小遣いが減る。
毎年そんなクリスマスです。

サンタクロースに「年末ジャンボ宝くじ」の
1等当たり券をプレゼントしてほしいですね。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

釣りとビジネス

影太郎です。

12月に入ってから、寒暖の差が激しいですね。
体調崩していないですか?

僕は風邪予防のために「手洗い、うがい」は
必ずしています。

風邪引いて辛い思いをしたくないので
「転ばぬ先の杖」といった感じです。

今日は、釣りとビジネスについて考えてみました。
興味があれば読んでみてください。


釣りとビジネス


ルアーフィッシングって知ってますか?

ルアー(疑似餌)を使って魚を釣る事です。

少し前にバス釣り(ブラックバス釣り)がブームとなった事が
あるのでTVなどで見た事があるかも知れません。

僕も20年位前に「バス釣り」にハマって
週末は河口湖で釣りしてました。

バス釣り以外にも雷魚やニジマスなんかも
釣ってましたね。

魚釣り、特にルアーフィッシングをした事が
ある人はわかると思うのですが、
「釣った」と「釣れた」では
大きな違いがあります。

「釣った」とは
「偶然」または、「まぐれ」で魚が針に
掛かり結果的に釣れてしまった事。

では「釣った」とは
「魚の行動パターンを考えて何種類もあるルアーを
次々にチェンジして釣りあげる事」

つまり、色々な戦術を使って釣り上げた事なんです。

当然、魚の行動パターンや各ルアーの動き、
ロッド(釣り竿)の動かし方などを考えて
釣りしなければなりません。

営業職をしていた頃、これに似た事がありました。

Aという地区は「何もしなくても売れる」地区。
Bは「かなり努力しなければ売れない」地区。

僕は、B地区を担当していたんですが
A地区の人と比べれば不利な状況です。

僕の営業能力も低かったのですが
A地区担当者には勝つ事が出来ませんでした。

A地区担当者は何もしなくても「売れる」という事を
知っていたので「売る」という努力はしていません。

僕は「売る」という努力無しでは売れない事を
知っていたので結構頑張ったんですよ。
お客さんへのアプローチ方法とか考えたりして。

でも、努力はカラ回りで結果は悲惨なものでした。

しかし、結果が全ての会社では
僕の努力なんて認めてくれる事なんてないです。

最終的には「干されて」自己退職に
追い込まれました。

こんなクソ会社辞めて正解でしたけどね。

かなり脱線・・・愚痴になってしまいましたが(苦笑)
話を戻します。

釣れた、と、釣った。
売れた、と、売った。

どちらの価値が高いと思いますか?

釣った、と、売った。
こちらの方が価値が高いですよね。

結果としては、ほとんど同じですが、
自分の頭で考えて、戦術を駆使して結果を
得たという事実はかなりの経験値になるはずです。

僕達アフィリエイターも
戦略と戦術を使いビジネスをしていかなければ
進化は無いと思います。

何も考えずに行動するのと
自分の頭を使って行動するのでは
将来的に大きな差が出るとは思いませんか?

特に「ネット」の世界は進化というか変化が早いですから
対応出来るだけのスキルを身に付けて行かなければ
「自然淘汰」されていまいます。

一発屋で終わらないためにも常に
「スキルアップ」
を考えて行動していきたいですね。

武道でいえば
「守 離 破」
破の境地に辿り着けるように頑張りましょう!


-----------------------------------------------------


今回の記事は「釣り」をした事が無い人は
わかりにくかったかもしれません。

僕のライティングスキルが低いからだと思います。

もっと努力が必要ですね。
頑張りますので、これからもよろしくお願いします。


ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。